【2024年2月】COZUCHI史上最大のキャンペーン実施中!

短期なのかい?中長期なのかい?どっちなんだい!?

※当サイトではアフィリエイト広告を利用する記事を含みます。

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
不動産型CFのCOZUCHI(こづち)で7月14日(金)19時から新ファンドが募集開始の予定です!

参考 COZUCHIのメリット・デメリット

今回募集される「京都“HOTEL CANATA KYOTO”」の主な募集条件はこちら。

  • 募集金額:5億5,000万円
  • 想定利回り:5.00%(年率)
  • 運用期間:約5年
  • 劣後割合:10.1%
  • 募集方式:抽選式
まさお
まさお
COZUCHIでは短期型と中長期型の2種類のファンドがありますが、今回は運用期間5年で短期型に分類されている謎。

他サービスも含めて不動産型CFでは1年前後のファンドが多いため、5年を短期型と呼ぶのは流石に無理があると思いますよね。

ただこれは実はCOZUCHIのファンド分類の命名の問題なんです。

と言うのはCOZUCHIの短期型の実態は「匿名組合型」のファンド、そして中長期型の実態は「任意組合型」のファンドなんですよね。

このため今回のファンドは運用期間が5年と長めですが、その実態は匿名組合型でインカムゲインを元に安定運用を目指す形になっています。

つまり任意組合の税制メリットは得られませんが、逆に有限責任下での投資が好みの方には合っているファンドと言えそうですね。

COZUCHI

今回の投資対象不動産について

さて、今回のファンドの投資対象は京都市中京区に所在する「京都“HOTEL CANATA KYOTO”」の土地・建物です。

開業 2019年4月25日(4年超)
構造 鉄筋コンクリート造合金メッキ鋼板ぶき
階数 地下1階付4階建
部屋数 16室
アクセス 京都市営地下鉄東西線「二条城前」駅徒歩2分
まさお
まさお
また本物件は以前COZUCHIで募集された「京都”ANAクラウンプラザホテル”」のすぐ隣に立地するホテル。

という訳で前回のファンドから両ホテルの位置関係が分かりやすい画像を持ってきてみました(少しだけ修正しています)。

本物件のロケーション

こちらの「TRIAD社が既に所有」の網掛け部分が今回の物件、隣接する濃赤色部分がANAクラウンプラザホテルですね。

まさお
まさお

京都の観光名所、二条城の目の前のホテル2棟がCOZUCHIの投資対象となっているのは何だか笑えてきますね。

ただし前回ファンドに投資中の方がこちらにも投資を行うと、立地が近接していることで地域リスクが集中してしまう形になります。

とは言え前回は運用期間が約9ヶ月と短めであるのに対し、今回は約5年と重複期間がそこまで長く被っている訳ではありません。

また最近はコロナ禍が落ち浮いてインバウンド需要が増えていて大混雑しているという話も耳にしますよね。

京都市民の怒り爆発寸前? JR嵯峨野線「インバウンド大混雑」、JR西が抜本的対策を採らないワケ | Merkmal(メルクマール)
京都市を走るJR嵯峨野線の混雑が深刻さを増している。嵐山地区へ向かう外国人観光客が殺到しているためだが、抜本的な混雑解消策は取られないまま。どうしてだろうか。

そう言った点も踏まえて僕は、今回も応募しようと考えていますが皆さんは如何でしょうか。

COZUCHI

初めての不動産投資クラファン応援特典!

ちなみにCOZUCHIと当ブログとのタイアップキャンペーンも7月5日から新しく再開しています!

初めての不動産投資クラファン応援特典!

今回は7月5日(水)から今月いっぱいまで、先着500名の方限定で投資家登録を条件にAmazonギフト券1,000円分がプレゼントされます。

このブログをご利用頂いてる方のほとんどの方はすでに登録済だとは思いますが、未登録の方はこの機会にご検討されてみては如何でしょうか。

COZUCHI(こづち)
COZUCHI

COZUCHIは案件大成功時に予定利回り以上の分配発生もある、大人気の不動産投資型クラウドファンディングサービスです。

当ブログ経由で2月25日(日)までに投資家登録を行うだけでAmazonギフト券2,000円分、さらに初回投資金額に応じて最大で48,500円分が貰えます!

タイトルとURLをコピーしました