【2024年5月】各サービスで実施中のキャンペーン

不動産3兄弟現る(合計3億円)

※当サイトではアフィリエイト広告を利用する記事を含みます。

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
貸付投資のFundsで本日10月5日(水)19時から3つの新ファンドが募集開始の予定です!

参考 Fundsのメリット・デメリット

今回募集される3つのファンド(①~③※後述)の主な募集条件はこちら。

募集金額 1億円
予定利回り 2.0%(年利)
運用期間 6ヶ月 11ヶ月
保全方法 担保なし・保証なし
募集方式 先着方式
まさお
まさお

驚くことに、ファンド①の運用期間以外の主な条件は全て同じようです。

またファンド①~③の名前は次の通りです。

  1. ツクルバ cowcamo(カウカモ)ファンド#1
  2. リースバック事業「あんばい」ファンド#21
  3. SDGs アールプランナーファンド#2

なお貸付先企業は全て東証上場で不動産業の「①株式会社ツクルバ」「②株式会社インテリックス」「③株式会社アールプランナー」の3社。

まさお
まさお

同時に似た条件、貸付先での募集になりましたが、円安要因などで不動産業の資金需要が活発なのかもしれませんね。

ちなみに各社の上場市場はインテリックス社のみプライム市場、後の2社はグロース市場です。

またインテリックス社はFundsでの過去の借入/返済の実績が豊富なためこの中では「あんばい」ファンドが人気化しそうですね。

ただし3社とも上場企業ですし、それぞれのファンドに分散投資してみるのも面白そうですね。

Fundsでは5月末までの間「5周年記念キャンペーン」として口座開設や投資でPayPayギフト券、Amazonギフト券などが貰えるキャンペーン実施中!詳細は解説ページを要チェック!

Funds(ファンズ)

マネーフォワードMEファンド#1の行方

さて、余談ですがFundsでは今回の不動産3人衆とは別に9月28日から「マネーフォワードMEファンド#1」も募集しています。

Funds「マネーフォワードMEファンド#1」の運用期間3年はこれが理由?
こんにちは!管理人まさおです。 まさお 貸付投資のFundsで9月28日(水)19時から新ファンドが募集開始の予定です! 参考 Fundsのメリット・デメリット 今回募集される「マネーフォワードMEファンド#1」の主な募集条件はこちら。 募...

ただこちらのファンド、募集金額10億円に対して現在応募金額が3億円超程度と若干苦戦しているようです。

このため、Fundsは同ファンドへの投資額に応じて追加で最大18万円分のAmazonギフト券が貰えるキャンペーンも開始しています。

「マネーフォワードMEファンド#1」キャンペーン

投資額 ギフト券額 換算利回り
50万円~ 4,000円分 ~0.8%
100万円~ 13,000円分 ~1.3%
500万円~ 80,000円分 ~1.6%
1,000万円~ 180,000円分 ~1.8%
まさお
まさお

ファンドの運用期間は3年のため、年利換算したい場合はそれぞれ3分の1にして下さい。

個人的には上記に加えて10万円の投資で「マネーフォワード ME プレミアムサービスクーポン3ヶ月分」何かもあると良さそうに思いました。

ちなみに募集終了は10月11日(火)の15時。どこまで応募が集まるか要注目ですね。

Funds(ファンズ)
Funds

Fundsは上場企業など優良企業への貸付から利益が狙える貸付型クラウドファンディングサービスです。

Fundsでは5月末までの間「5周年記念キャンペーン」として口座開設や投資でPayPayギフト券、Amazonギフト券などが貰えるキャンペーン実施中!詳細は解説ページを要チェック!

タイトルとURLをコピーしました