【2024年2月】COZUCHI史上最大のキャンペーン実施中!

効いてる効いてる

※当サイトではアフィリエイト広告を利用する記事を含みます。

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
貸付型CFのFunds(ファンズ)で本日11月22日(水)19時から新ファンドが募集開始の予定です!

参考 Fundsのメリット・デメリット

今回募集される「ネットプロテクションズFintechファンド#1」の主な募集条件はこちら。

  • 募集金額:1億円
  • 想定利回り:2.00%(年率)
  • 運用期間:約1年
  • 保全方法:担保・保証なし
  • 募集方式:先着式
まさお
まさお
本ファンドの貸付先は東証プライム市場上場の「ネットプロテクションズホールディングス7383)」

同社は「NP後払い」などの後払い(BNPL)決済サービスを提供する株式会社ネットプロテクションズなどの持株会社。

またBNPLとはBuy Now Pay Later (今買って、後から支払う)の頭文字で日本ではPayPayクレジット(旧あと払い)などが有名ですよね。

ちなみにNP後払いサービスの場合はクレジットカードは不要で、何かを購入した後の支払いをコンビニや銀行、郵便局などで行うことが出来ます。

ネットプロテクションズ サービスフロー

また同様のサービスはクレジットカードに比べて信用調査が厳しくないらしく、新しい後払い式決済手段として注目されているとのこと。

まさお
まさお

決済手段が多様化された今の世の中ですが、こういった新しいサービスも便利に利用されていくのでしょうね。

Fundsでは5月末までの間「5周年記念キャンペーン」として口座開設や投資でPayPayギフト券、Amazonギフト券などが貰えるキャンペーン実施中!詳細は解説ページを要チェック!

Funds(ファンズ)

効き始めたファンド予約機能

さて、本ファンドではFundsの新機能「ファンド予約機能」が利用できますが、本日14時時点ですでに2,700万円の予約応募が行われています。

本ファンドの予約機能利用状況

参考 ファンド予約機能と疑問点に対するアンサー

ファンド予約機能は最初に設定の手間があるため多くの方が利用するにはもう少し時間が必要と思っていましたが結構需要あるようですね。

まさお
まさお

とは言えそこまで手間でも無い上デメリットも無く、設定するだけしておけば他の方より有利に投資出来ますからね。

という訳で未設定の方は一度、予約機能をチェックしてみては如何でしょうか。

Funds(ファンズ)

ファンド予約機能のもう1つの効果

今まであまり考えていませんでしたが、ファンド予約機能には「ファンド予約が出来ること」に加えてもう1つ便利な効果がありました。

それは「ファンド予約期間であれば時間を問わずに応募することが出来る」こと。

通常の募集期間に応募を行う場合は募集開始日時の意識が必要ですが、予約者は予約期間内であれば時間を問わず応募出来ますからね。

まさお
まさお

しかも応募を見送りの選択をしても、うっかり予約期間の締め切りを過ぎてもペナルティはありませんからね。

事前入金は必要ですがFundsをより便利に使いたい人には非常に便利な一手ですね。

Funds(ファンズ)
Funds

Fundsは上場企業など優良企業への貸付から利益が狙える貸付型クラウドファンディングサービスです。

Fundsでは5月末までの間「5周年記念キャンペーン」として口座開設や投資でPayPayギフト券、Amazonギフト券などが貰えるキャンペーン実施中!詳細は解説ページを要チェック!

タイトルとURLをコピーしました