貸付投資のFunds(ファンズ)で優待券付きの「めいほうリゾートファンド#1」が募集中!

Funds「めいほうリゾートファンド#1」

貸付投資のFunds(ファンズ)で現在、優待券付きファンドの「めいほうリゾートファンド#1」の抽選募集が行われています。

本記事では、このファンドについて次の内容を主にご紹介しています。

  • ファンドの基本的な情報
  • 貸付先の東証マザーズ上場企業の情報
  • 投資で貰える優待券の内容とその価値

これらの内容が本ファンドへの投資の前に、何か少しでもご参考になれば幸いです。

Funds

ファンドの基本的な情報

まずは「めいほうリゾートファンド#1」の基本的な情報をご紹介します。

運用利回り1.20%(年利換算)
運用期間約5ヵ月
保全方法担保なし・保証なし
募集金額5,000万円
必要資金1円~
返済方法満期一括返済
ヒント君
ヒント君

Fundsの案件は担保なし・保証なしが普通で、上場企業への貸付の安心感がウリなので、この点についてはあまり気にする必要ないですね。

Funds

投資スケジュール

  • 抽選開始
    2020年10月02日
  • 抽選終了
    2020年10月07日 10時
  • 先着開始
    2020年10月12日 19時
  • 先着終了
    2020年10月19日 15時
  • 運用開始
    2020年10月26日
    ↑約5ヵ月↓
  • 運用終了
    2021年03月31日

本ファンドの貸付先について

本ファンドの貸付先は東証マザーズ上場の「日本スキー場開発」(以下「スキー社」)です。

このスキー社はその名の通り長野県、群馬県、岐阜県などのスキー場運営を中心とした企業です。

スキー社の運営施設

スキー社の運営施設

もやもや君
もやもや君

今の時代、スキー場の利用者が減ってる上、コロナの影響も大丈夫なの?

と心配な方も多いと思いますが、その点に関してはFundsから次のように説明が行われています。

日本スキー場開発社は継続的な事業成長を達成。実質無借金経営、連結純資産比率65.8%の財務体質を誇る

なお「実質無借金経営」については「現預金残高が有利子負債を2,487百万円上回る」状態であるとも説明されており、安心感ありますね。

スキー社の財務状況

スキー社の財務状況

ヒント君
ヒント君

余談ですがFundsでは東証JASDAQ上場の「明豊エンタープライズ」関連ファンドの募集もあるため、最初はこの「めいほう」と勘違いしたのは内緒です。

Funds

募集資金の用途

本ファンドで募集した資金は「めいほうリゾート」の事業に利用されます。

ヒント君
ヒント君

「めいほうリゾート」は岐阜県郡上市のめいほう高原にある「自然豊かな森と川に囲まれたオールシーズンリゾート」とのことで、夏にも利用できる施設みたいですね。

夏は今流行りのキャンプやBBQ、カヌーなど、冬はスキー・スノーボードが楽しめる風光明媚な施設のようです。

Funds

実質無借金経営企業がFundsを利用する理由

スキー社は実質無借金経営状態のため、わざわざFundsを利用しなくても良さそうですよね。

では何故、今回Fundsを利用して資金調達するかと言うと、「投資家の方にめいほうリゾートの魅力を伝えたい」という理由のようです。

Fundsは「“Fundsでの投資”を介して個人と企業が同じ価値観・理想を共有する」理念を掲げており、この想いにマッチしたのでしょうね。

Funds

優待券の内容とその価値について

冒頭でご紹介した通り、本ファンドには優待券が付きます。

本ファンドのFunds優待券

本ファンドのFunds優待券

また優待券には2種類があり、10万円以上の投資で両方とも貰えるため、お得となっています。

①ウィンターシーズン用割引券

こちらは2020年12月10日~翌4月10日まで利用できる割引券で、2つの使い方が出来ます。

  1. 大人1日リフト券の割引(4人まで1,500円割引)
  2. 大人シーズン券の割引(本人のみ6万円(早割り3.6万円)→3.2万円)

また1日リフト券は調査したところ4,800円で早割料金が3,300円となっていました。
このため早割料金から更に割引されるなら有りですが、そうでなければシーズン券の方がお得に利用できそうですね。

②グリーンシーズン用割引券

こちらは2021年4月下旬~8月31日まで利用できる割引券です。

さまざまな設備に対して何度でも利用できる形となっているため、詳細についてはFundsのサイトでご確認をお願いします。

Funds

今回の投資ポイントとまとめ

今回の投資ポイントを次の3点にまとめてみました。

  • 実質無借金経営企業への貸付のためデフォルトリスクは極めて低そう
  • 利回りは1.2%とFundsの中でも過去最低
  • 優待券はシーズン中に毎週利用できるような人なら妙味あり
ヒント君
ヒント君

ちなみに管理人はスキーもスノボも挑戦してみたことありますがサッパリで、残念ながら優待券の魅力の半減しか利用できないため、今回は見送りの予定です。

Funds(ファンズ)
Funds

元ソーシャルレンディングポータルサイト運営会社が始めたサービス。テレビ東京WBSで特集されるなど高い人気を誇る。

  • 多数の大手企業などから出資を受けている
  • 東証一部など上場企業への貸付
  • 貸付先の新商品試食会への参加も
  • 利回り目安1.5~6%
  • 出金手数料無料
タイトルとURLをコピーしました