東証プライム市場基準適合企業Grの新サービス(記事)

明日(2021年5月20日)の注目ファンド3選

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお

アイキャッチのミーアキャット達はどこを見ているんでしょうね?

ひょっとすると僕が注目している、明日募集開始予定のファンドに一緒に注目してくれているのかもしれませんね笑

これは期待に応えるしかない!

という訳で、本記事では明日募集開始予定の注目ファンドとそのポイントについて、簡単に整理しておきたいと思います。

スポンサーリンク

Funds – NFTマーケットプレイス「ユニマ」広告事業ファンド#1

まず最初に挙げるこのファンドは、予定運用期間3か月、予定利回り1.8%と金銭的メリットは低めのファンドです。

参考 ファンド詳細

ただそれ以外の部分で興味をそそられるポイントがいくつか並びます。

特に最後の駅トークン(NFT)初回オークションに大注目しています。

「駅メモ! Our Rails」の駅トークンの仕組み

ゲーム内の駅をNFTとして購入し収益化、そして別途売却することも可能な仕組みのようです。

もちろん損する可能性もあるとは思いますが、その先進的な仕組みを肌で感じられるチャンスと考えています。

このためオークションの参加だけでも良いから、まずはファンドに応募してそのチケットをゲットしておくつもりです。

※抽選には落選したため先着で負けなければ良いのですが。

Funds

TSON FUNDING – 森林再生10号(愛知県名古屋市港区)

次に注目しているのはTSON FUNDINGのこちらの新案件です。

参考 ファンド詳細

  • 上場企業運営の不動産投資型クラウドファンディング
  • 想定利回りが6.7%と高め
  • 劣後出資割合は10%とやや低め

上場企業+利回り高めのポイントだけでも魅力的だと感じられますね。

まさお
まさお

ちなみに僕自身はTSON FUNDINGでは現在2ファンド運用中です。

劣後出資割合はもう少し期待したいところですが、ここ最近10%が続いており、これが標準になりそうな予感がしますね。

なおTSONに未登録の方は6月末までの登録でAmazonギフト券1,000円分が貰える点も要チェックです。

TSON FUNDING

WARASHIBE – 田端事業用地《EXITファンド》

そして最後はWARASHIBEのこちらの案件。

参考 ファンド詳細

  • 想定利回り12%と超高め
  • JR山手線の田端駅近くの不動産物件
  • 売却先(EXIT)が見えている

WARASHIBEは残念ながら昨日から会員登録&ログインしないと案件詳細が確認出来なくなりました。

まさお
まさお

お陰で昨晩、自動情報取得プログラム修正に追われましたが、何故か中の方から謝罪のご連絡を頂きました。律儀ですね。

このためファンド詳細内容の多くはご紹介出来ませんが、これだけでも魅力的に感じる方も多いのではないでしょうか。

なおWARASHIBEで未投資の方は当選確率が3倍となっているため、ご興味あればチャレンジしてみては如何でしょうか。

※募集総額3,000万円までは先着、その後は抽選方式で募集されます。

COZUCHI(旧WARASHIBE)

タイトルとURLをコピーしました