東証プライム市場基準適合企業Grの新サービス(記事)

OwnersBook新案件は先着申込方式も余裕あるかも?

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお

明日の8月30日(月)12時からOwnersBook新案件「柏市商業素地第1号第1回」が募集されます!

ちなみにOwnersBookのファンド募集方式は先着と抽選の2種類がありますが、今回は先着申込方式での募集。

OwnersBookで先着申込方式・・・そう、いつもであれば募集開始直後からの大争奪戦が予想されますね。

ただ今回のファンド、もしかすると少しばかりの余裕が期待できるかもしれません。

OwnersBook

余裕があるかもしれない理由

単純な話ですが今回、実はOwnersBook過去最高金額での募集なんです。

予定利回り5.6%(年利換算)
運用期間約2年1ヵ月
保全方法担保付
募集金額8億5,000万円
必要資金1万円~
返済方法満期一括
申込方式先着式

そうは言ってもOwnersBookだし、あっさり短時間で完売しちゃうんじゃないの?

もちろんその可能性もあります。

ただ過去の募集ファンドを調査した結果、1ファンドで集まった過去最高金額は8億4,179万円と今回の募集額よりも下でした。

当該ファンドは2020年1月募集の「渋谷区マンション底地第1号第1回」で抽選方式での募集でした。

これを踏まえると、今回の募集は少し余裕があるような気がしてきませんか?

Jointo α

ただし不確定要素もあり

ただし不確定要素になりそうなのが予定利回りの高さです。

今回の予定利回り5.6%は最近の貸付型ファンドの中では最高利回り。

2019年以前は6.0%もありました。

このため、本ファンドに大金を投じる投資家が登場する可能性も考えられます。

それでもまだ余裕ありではないか・・・と予想していますが、心配でしたらやはり募集時間に張り付きですね。

まさお
まさお

かく言う僕もデポジット口座に資金が溜まっているので絶対に負けないように張り付く予定ですが。

OwnersBook

「十余二」って読めますか?

最後に完全に余談ですが、今回のファンドの担保の所在地「千葉県柏市十余二」の「十余二」って読めました?

僕は読めずに検索してしまいましたが「とよふた」と読むそうですね。

今回の投資内容とは関係ありませんがGoogleマップで調べてみるといくつか飛び地が存在する面白い場所のようです。

参考 Googleマップ – 十余二

飛び地って何だか良く分からないロマンを感じますよね(何だそりゃ)。

OwnersBook
OwnersBook

OwnersBookは東京23区を中心とした不動産投資を間接的に行える融資型クラウドファンディングサービスです。

  • 東証マザーズ上場企業運営
  • 全ファンド不動産担保付き
  • 元本割れ0件(2021年8月現在)
  • 2014年9月開始
  • 利回り目安2~6%
  • 1万円からの投資
タイトルとURLをコピーしました