【2024年2月】COZUCHI史上最大のキャンペーン実施中!

トモタクCF29号(淡路島プロジェクトⅠ)はフェーズの並行も意識して!

※当サイトではアフィリエイト広告を利用する記事を含みます。

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
不動産型CFのトモタクで6月14日(水)12時から新ファンドが募集開始の予定です!

参考 トモタクのメリット・デメリット

今回募集される「トモタクCF29号(淡路島プロジェクトⅠ)」の主な募集条件はこちら。

  • 募集金額:6,390万円
  • 予定分配率:6.50%(年率)
  • 運用期間:約1年5ヵ月
  • 劣後出資:10%
  • 募集方式:抽選式
まさお
まさお
今回はトモタクにしては珍しく運用期間が1年を超えるファンド。

トモタクで運用期間が1年を超えるのは2号ファンドの26ヵ月、3号ファンドの18.5ヵ月以来、2年以上ぶり。

ただしこの時はまだトモタクは電子取引業務の許可を得ていなかったため、2022年2月に不動産型CFサービスとなってからは初の1年超えです。

まさお
まさお

このため最近のトモタクに慣れた方も、今回は特に事前のファンド詳細の確認が大切になりそうですね。

また今回は特に「淡路島プロジェクトⅠ」とあるようにフェーズ分けされたプロジェクトのフェーズⅠのファンドとなっているため要注意です。

そこで本記事ではそのフェーズ分けがどのように行われるか確認していますので、ご興味ありましたらお付き合いよろしくお願いします。

トモタクでは無料の新規会員登録でトモタクポイント2,000円分が貰えるキャンペーンを実施中です。

※詳細は公式サイト、トモタクポイントはこちらをチェック。

トモタク

淡路島プロジェクトのフェーズ分け

さて淡路島プロジェクトの全体工程は土地取得から物件の建築、売却まで数段階あり、主に次のように分けられる予定のようです。

  1. 土地取得
  2. 設計
  3. 各種許認可取得
  4. 建築(建物完成)
  5. 売却

このうちフェーズⅠは土地取得から建築(建物完成)までの17ヵ月、Ⅱ・Ⅲは各種許認可取得から建築費用を募って売却までの期間となる模様。

まさお
まさお

つまりフェーズⅠが終わる前にフェーズⅡが追加募集的に募集されそうなのでその辺の意識は必要になりそうですね。

ちなみに同様のパターンでは「築地7丁目プロジェクトⅠ」もフェーズ分けされており、そちらはすでにフェーズⅠとⅡが並行運用中です。

トモタク

ご当地返礼ギフトとアマギフプレゼント

トモタク恒例の投資額に応じたAmazonギフト券およびご当地返礼ギフトのプレゼントは今回も行われます。

  • 20万円出資:500円分
  • 30万円以上出資:2000円分

今回のファンドは運用期間が長いため、30万円出資時の年利回り換算は約0.9%程度となります。

また今回のご当地返礼ギフトの方は「あわぢびーる6本セット」(抽選30名)とのこと。

今回のご当地返礼ギフト

トモタクでビールと言えば「トモタクCF18号(天王台)」の「将門ビール4本セット」がありましたがもちろんビール好きの僕はゲット。

また前回の「CF27号(浅草)」の「浅草今半《牛肉佃煮木箱詰合せ》」も当選しましたし、トモタクには色々とお世話になっています。

まさお
まさお

とは言えAmazonギフト券含め、プレゼント内容だけで投資判断はしないで下さいね。

投資判断の基本はあくまでもその内容に対して納得して出資出来るかどうか。

Amazonギフト券などはあくまでもおまけの何か、リスクヘッジの一部程度と考えて投資判断に利用するのが良いのかなと思っています。

TOMOTAQU(トモタク)
TOMOTAQU(トモタク)

全国の高利回りな不動産を対象としたファンドでそのエリアに関連した優待品も狙える不動産型CFサービス。

  • 2020年9月1日サービス開始(3年超)
  • 優先劣後出資構造あり
  • マスターリース契約付きファンドあり

※新規会員登録だけでトモタクポイント2,000円分が貰えるキャンペーンも実施中!

タイトルとURLをコピーしました