WARASHIBEの現在の立ち位置は?(記事)

残念!WARASHIBE松濤案件中止も新案件が登場したのでチェックしてみた件!

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお

WARASHIBEで9日に募集予定であった松濤案件の募集が中止となりました。

折角、現地調査まで行ってきたのに・・・ぐぬぬ。

【現地調査あり】調査物件は○○元首相宅徒歩2分の物件だった!
こんにちは!管理人まさおです。 まさお 某物件の調査中、近所に警官が立っている豪邸があり非常に気になりました。 このため帰宅してからネットで調査してみたところ、なんと豪邸の正体は「麻○元首相宅」と判...

しかも情報公開当初は売却予定も無かったため、急展開だったようですね。

投資検討中だった方は残念ですが、それだけ魅力的な物件だったのでしょう。無念。

ただ、その代わりになるかは分かりませんが新案件が公開されていました。

僕の住所からは少し離れているため現地調査出来るかは不明ですが、ひとまず簡単にチェックしてみます♪

WARASHIBE

ファンドの基本的な情報

本日公開されたのは「江東区東陽町 区分マンション」ファンドです。

運用利回り4.5%(年利換算)
運用期間約6ヵ月
保全方法優先/劣後出資方式
募集金額1,600万円
必要資金1万円~
申込方式抽選式
まさお
まさお

松濤案件と比べて募集金額が半分になっていますが、ここまでのそれ以外の条件は同じです。

WARASHIBE

投資対象不動産について

今回の投資対象物件は検索の結果、「秀和第3東陽町レジデンス」と確認出来ました。

「秀和第3東陽町レジデンス」の情報
築年月1975年6月(築46年)
物件種別居宅
構造鉄筋コンクリート造
階数9階
総戸数156戸
まさお
まさお

また投資対象は該当物件のうち8階に所在する1室ですね。

WARASHIBE

優先/劣後出資割合について

総投資額
2,000万円
優先出資額
1,600万円
(80.0%)
劣後出資額
400万円
(20.0%)
まさお
まさお

劣後割合はほどほどですが、松濤案件は70.9%もあったため物足りない方もいるかもしれません。

WARASHIBE

インカムゲイン型のファンド

WARASHIBEのファンドは物件売却時のキャピタルゲインで想定利回りが大きく跳ねる点が人気のポイントです。

ただし本ファンドはインカムゲイン型のファンドで、また下記理由からその発生確率は低そうに感じました。

  • リースバック物件であること
  • 前所有者の不動産事業者が入居者退去を待てずにWARASHIBE側に売却していること
  • 退去予定が現時点ではないこと
  • 運用期間が6ヶ月と長くはないこと

このため本ファンドは安定利息に頼った安定投資型のファンドと考えて置くのが良さそうです。

WARASHIBE

リースバックって?

なおリースバックとは元の不動産保有者が物件を売却後も退去せずに、その後も賃貸契約で居続ける形の売却方式です。

最近では電通やNEC、エイベックスなどがこの方式で本社を売却してニュースになっていましたね。

今回は居宅のためそこまで話は大きくありませんが、仕組みとしては同様です。

まさお
まさお

定年退職後の方が住み続けながら、まとまった資金も得るために利用するイメージでしょうか。

実際、本物件にどういった方がお住まいか分かりませんが、そのイメージから退去の可能性は低そうに感じました。

WARASHIBE

新人さんいらっしゃい♪

松濤案件と同じく、WARASHIBEで初めて投資する方は投資額の3%分のAmazonギフト券が貰えます。

また今回は抽選案件ですが基本的に一部当選は無いため、余裕資金があれば大きく申し込んでみるのも手かもしれませんね。

まさお
まさお

抽選の最終当選者のみ部分抽選となる可能性があります。

もちろん投資案件の説明をしっかりと理解してから投資判断をされて下さいね。

WARASHIBE

タイトルとURLをコピーしました