あのA-Fundingから5ヶ月ぶりの新規ファンド募集の予告あり!

不動産投資型クラウドファンディングの「A funding」をご存じですか?

東証マザーズ上場の株式会社AMBITION運営で、劣後出資割合も30%と好条件のファンドを募集した結果、今年2月の1号案件では予定の募集金額を超えてキャンセル待ちも発生したあのサービスです!

上場企業運営の新不動産投資型CFサービス「A-Funding」と1号案件について!
先日、東証一部上場企業トーセイ(8923)運営のが3月から会員登録開始予定とご紹介したばかりでした。 そしてまた今回、上場企業運営のがサービス開始していましたので、ご紹介しておきたいと思います。 A-Fundingに...
ヒント君
ヒント君

このサイトでも「穴場サービス」とご紹介したことがあるため、まだご存じない方も多いかもしれませんね。

2号、3号ファンドの募集予告が行われました。

さて、そのA-FundingのTwitterアカウントで10日(金)、1号ファンドの募集から5ヶ月ぶりとなる2号および3号ファンドの募集予告が行われました!

具体的な内容の発表は来週のようですがコロナ騒動の続く中での満を持してのファンド募集のため、安全性に十分に配慮されたファンドだと期待したいと思います。

ヒント君
ヒント君

ちなみに管理人は1号案件の神奈川県相模原市のマンションに投資中で、8月一杯で運用終了の予定のようです。

旧2号案件募集時はトラブルもありました。

ネガティブな情報はあまり載せない方が良いかもしれませんが、投資募集側、投資実行側の情報の均等化がそのサービスの将来の信頼に繋がると思い、前回の記事もご紹介しておきます。

今回、募集が発表されるファンドは2号および3号ファンドですが、実は一度2号ファンドの募集が行われたことがありました。

【注意喚起】「A funding 第2号 不動産特定共同事業」の申込で前代未聞の事態が発生・・・
本日10時から上場企業(株)AMBITION運営ので2号案件の募集が開始されました! ただ、募集情報が「近日公開予定」のままでの募集開始という前代未聞の事態・・・。 しかもこの状態で申し込まれている方が既に8人もいます。...

この時はシステム上の不備があり、最終的に募集自体が中止になるという失態がありました。

ただ、今回の2号、3号のファンド募集時は時間も空いているしその問題はすでに解決済みだと期待できそうですね。

A-Fundingの現状のまとめ

まとめるとA fundingは現在、こんなサービスです。

  • 東証マザーズ上場企業が運営しているサービス
  • 1号ファンドは劣後30%の好条件で8月一杯で運用終了予定
  • 前回2号ファンドでトラブルはあったが時間が空いたため解決済と思われる

A-Fundingの場合、この後ウェブサイト上で案件の公開が行われ、しばらくしてから投資募集開始となりますので、口座未開設の方は開設を検討されてみていは如何でしょうか。

A-Funding

東証マザーズ上場の(株)AMBITIONが運営するサービス。利回りや劣後出資割合も中々の好条件となっている。

  • 東証マザーズ上場企業運営
  • 利回り目安6%前後
  • 劣後出資割合30%
  • 出金手数料無料
タイトルとURLをコピーしました