【12/21募集】J.LENDINGが5周年記念特別ファンドの追加募集!少し気になる2つの点も確認済です!

J.Lending

ソーシャルレンディングサービスのJ.LENDINGが5周年記念特別ファンドの追加募集を行います!

ヒント君
ヒント君

J.Lendingは東証JASDAQ上場企業の100%子会社(ほぼ本体)運営のサービスで、地味ながら今のところ元本割れも無く、通好みのサービスといった感じです!

追加前の5周年記念特別ファンドの際の記事はこちら。

J.LENDINGの5周年記念特別ファンド「LF23号」「LF24号」が募集前に大ピンチ!
ソーシャルレンディングサービスので5周年記念特別ファンドが募集予定です! ヒント君 J.Lendingは東証JASDAQ上場企業の100%子会社(ほぼ本体)運営のサービスで、地味ながら今のところ元本割れも無く、通...

この時は利回り7%、さらにJ.LENDING特有の事前予約システムにより23号は募集開始前に完売。

24号も早々に大部分が埋まり、応募が出来ずに怨嗟の声を上げている方もいました。

そんな声を聴いたのか否か、本日J.LENDINGから5周年記念ファンドの追加募集が発表されました\(^o^)/

J.LENDING

追加募集予定のファンド

追加募集予定のファンドの内容はこちらで案内されています。

参考 J.LENDING – LF 25号 【5周年記念・特別ファンド(追加募集)】

利回りは23,24号と同じ7%

これまた人気出そうですね!

ただ慌てずに資料を確認したところ、気になった点もありました。

  • 今回の貸付先のF社は5~7号案件と同じ会社なのか?
  • 根抵当権20億円(残債10億円)の範囲で追加融資は無いのか?

この2点について懸念払拭のため、中の方に疑問をぶつけてみました。

J.LENDING

F社は5~7号と同じ会社なのか

このブログ運営のため過去ファンドの情報を個人的に整理しています。

その流れでJ.LENDINGでF社は5~7号ファンドで募集があったのを思い出した。

ただ微妙に紹介文が違うんですよね。

  • (5,6号)都内で複数の貸事務所を運営している企業
  • (7号)複数の賃貸ビルを保有している企業
  • (25号)都内で不動産賃貸事業をメインとしている一般事業会社

ここ、意外に重要なポイントなので確認してみました。

F社は匿名解除前も解除後もずっとF社表記で同じです。

つまりF社は過去に合計3億6,300万円の返済実績のある会社ということになります。

根抵当権内での追加融資は?

本ファンドにはF社関連会社が保有する不動産に担保設定が行われます。

ただ、その中にちょっと気になる表記が。

担保提供不動産は外部評価を参考に当社の査定では、15億円です。第一順位に20億円の根抵当権設定(現在の融資残高10億円)があり、本件は第二順位となります。

ヒント君
ヒント君

根抵当権は一定(極度額)の範囲で何度でも金銭の融資/返済が行える権利です。

つまり本ファンド貸付後に融資残高10億円に追加がある可能性もあります。

そしてその合計が査定額15億円を超えてしまうと・・・。

このためこの点についても問い合わせた結果、次の回答を貰いました。

結論から言えば、20億円の残りの部分で追加融資はありません!

もちろん私自身は社員ではないためこちらの発言に保証は出来ません。

このため、あくまでも参考情報に留め置いて頂ければと思います。

J.LENDING

口座開設は間に合うのか?

なおファンド募集は12月21日(月)の15時からで、あと1週間もありません。

このため口座未開設の方は諦め気味だと思いますが、J.LENDINGの公式Twitterでこんな発言がありました。

J.LENDINGのTwitter公式アカウントの様子

公式アカウントの様子

口座開設まだの方、明後日午後中くらいまで開設お申込みであれば、頑張れると思います♪

明後日、つまり17日の午前中ですね。

口座開設を悩んでいる方は諦めずに申し込んでみては如何でしょうか。

J.LENDING

JASDAQ上場の老舗企業グループが運営するソーシャルレンディングサービス。最低申込金額が高く穴場となっているが過去のデフォルトの無いサービス。

  • 利回り4.0~6.0%
  • 過去のデフォルト率0%
  • 最低50万円からの投資
  • 基本手数料無料
タイトルとURLをコピーしました