【特集記事】もう間もなく?の開始が期待されるサービス5選+α!

昨日9月2日(月)に、長らくサービス開始が期待されていた融資型クラウドファンディングサービスのCAMPFIRE Ownersがプレオープンを果たしました(正式オープンは9日(月)予定)。

CAMPFIRE Ownersの口座開設条件と登録の流れについて
購入型クラウドファンディング最大手のCAMPFIREからスピンアウトした融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)のが9月2日(月)からプレオープンしました。 また同時に事前登録済のユーザー向け投資家登録が開始しており、私...

また実はCAMPFIRE Owners以外にも準備段階のソーシャルレンディング(以下「SL」)サービス、不動産投資型クラウドファンディング(以下「不動産CF」)サービスをいくつか捕捉していますので、それぞれ簡単にご紹介します!

スポンサーリンク

ASSECLI(9月オープン予定)

ASSECLIは株式会社プレミアムバリューバンクがこの9月にオープン予定の不動産CFサービスです。

サービスの詳細は不明ですが、少額・短期の不動産投資商品を売りとするようです。

まさお
まさお

同社は第二種金融商品取引業も許可済で、100%子会社「株式会社プレミアムレンディング」を設立しているため、SLサービスも開始する可能性があります。

X-Crowd(2019年上期?オープン)

X-Crowd(エックスクラウド)は、東証一部上場株式会社インテリックスが2019年上期に開始予定の不動産CFサービスです。

東証一部上場の不動産CFサービスとしては既に穴吹興産が「Jointo α」を開始していますが、運営会社の安定が期待できるサービスの選択肢が増えることは大歓迎です。

まさお
まさお

社名でピンと来た方もいると思いますが、貸付投資のFundsで来週3回目のファンド募集が行われるリースバック事業「あんばい」ファンドの投資先の親会社でもあります。

FUELオンラインファンド

FUELオンラインファンドはクラウド・インベストメント株式会社がオープン予定の不動産関連のSLサービスです。

この運営会社は2016年10月に創業したばかりですが、今年に入ってソニーフィナンシャルベンチャーズ、グローバルブレイン、デジタルベースキャピタルと立て続けに資金調達を成功させました。

また8月28日には東証一部上場の株式会社シーアールイーおよびその子会社ストラテジック・パートナーズと資本業務提携を結んでおり、盤石の態勢でのサービス開始が期待できそうです。

LIFULLソーシャルファンディング

東証一部上場株式会社LIFULLがオープンを予定しているSLサービスです。

運営会社の関係からLIFULL HOME’Sに関連した融資ファンドなど面白い案件が期待できそうです。

ただ準備中のまま今年1月頃から進展が見られないため、そろそろ何か新しい動きを見せて欲しいところ。

BANK NEXT

金融会社の株式会社LBIがオープンを予定しているSLサービスです。

ただ、こちらも今年1月以降の音沙汰が無くなっているため、オープンしないまま立ち消えになる可能性もありそうです(オープン準備サイトはあるようですが)。

まさお
まさお

LIFULLもこちらも、最近のmaneoファミリーの影響の余波で開発予定や各種調整が遅れているのかもしれません。

スポンサーリンク

その他

グッドコムアセット

東証一部上場の株式会社グッドコムアセットがこの7月に不動産特定共同事業法に基づく不動産小口投資商品組成事業の許可を取得していますが、インタビュー記事でのみ言及されており、IR等で未確認のため保留としておきます。

品川区の某不動産会社

このサイトの問合せフォームから不動産CFのサービスを検討中でアンケートに回答して欲しいと連絡がありましたが、不動産特定共同事業等の許可は未取得とのことで保留にします。

まとめ

全体的にSLサービスは少し勢いが低下し、不動産CFは逆に勢いを増している状況に感じます。

ただ、SLの方もCAMPFIRE Ownersのサービス開始で再度盛り上がってくれることを期待したいですね。

また増えてきたサービスのチェックが面倒な方は、このサイトのトップページ募集ファンド一覧自動巡回した情報をまとめていますので、是非ご利用下さい。

コメント