今月も見逃しキャンペーンが無いか超チェック!

サービス名も会社名も凝った新不動産投資型クラウドファンディングサービス登場!

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
この12月1日からまた新たなる不動産投資型クラウドファンディングサービスが始動しました。

今回のサービス名は「Mercurius(メルクリウス)」。

まだ詳細は不明ですが鎌倉農泊協議会という団体の中核法人が運営するサービスだそうです(代表者が会長を務めているようです)。

また1号ファンドも同日から募集を開始していますので、この機会にチェックしてみては如何でしょうか。

Mercurius(メルクリウス)

1号ファンドの基本的な募集条件について

現在募集されている1号ファンド「鎌倉古民家再生ファンド」の主な条件はこちらです。

  • 募集金額:1,000万円
  • 予定利回り:4.0%(年率)
  • 運用期間:約6ヵ月
  • 劣後出資割合:不明
  • 募集方式:先着式
まさお
まさお
Mercuriusのファンド詳細ページは情報が少なく、劣後出資割合などは不明です。

1ファンド目から予定利回りが4.0%と低めなのは残念ですが、ご興味ある方はチェックしてみては如何でしょうか。

Mercurius(メルクリウス)

サービス運営会社について

Mercuriusのサービス運営会社は、東京都中央区に所在する株式会社 Brain Trust from The Sunという会社です。

株式会社 Brain Trust from The Sun

まさお
まさお

Brain Trust from The Sunという社名はコンサルティングと太陽光発電事業から採った名前とのことです。

サービス名も凝っていると思いましたが、会社名の方も凝ってますね。

なお会社自体は2012年8月1日設立で、主業は不動産業のようですがコンサル(創業支援)事業にも力を入れている会社のようですね。

Mercurius(メルクリウス)

運営会社の代表について

Brain Trust社の代表は代表取締役の大川桂一氏で、同社の創業前は建築営業や収益物件や信託受益権などに携わっていた方のようです。

また氏のFacebookページなどによると茨城県神栖市の出身で、流通経済大学経済大学を一度退学した後に東海大学法学部に学んだ方とのこと。

また大学在学中に宅建に合格後、就職のために不動産会社に飛び込みでアルバイトさせて貰うなど行動力のある方のようです(本人談)。

新サービス「Mercurius」もそのエネルギーで持って良いサービスになってくれると良いですね。

Mercurius(メルクリウス)

タイトルとURLをコピーしました