今月も見逃しキャンペーンが無いか超チェック!

新不動産型CFサービス「みんなでシェアファンド」登場!キーワードは「11-1-11-1」

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
なんとこの10月、3つ目の新しい不動産投資型クラウドファンディングサービスの登場です。

サービス名は「みんなでシェアファンド」。

またすでに「みんなでシェアファンド1号」の情報が掲示されていましたので、その主な募集条件をご紹介しておきます。

  • 募集金額:720万円
  • 予定利回り:6.0%(年利)
  • 運用期間:約12ヵ月
  • 劣後出資割合:20%
  • 募集方式:先着式
まさお
まさお
条件はいたって普通。また物件情報などは要ログインの「契約成立前書面」などでの確認が必要なようです。

ちなみに募集開始は11月1日(火)11時からとなっており「1」に対するこだわりがあるのかもしれませんね。

みんなでシェアファンド

みんなでシェアファンドのサービス基本情報

みんなでシェアファンドのサービスを利用する上での基本情報を整理しました。

サービス開始2022年10月27日(0年超)
最低投資金額10万円~
デポジット口座あり
振込先銀行不明
入金方式先入金方式
振込手数料投資家負担
出金手数料不明
運用手数料0円
中途換金原則不可
法人登録
まさお
まさお

先入金デポジット方式なのは若干手間に感じる方も多そうですね。

みんなでシェアファンド

サービス運営会社について

みんなでシェアファンドの運営会社は大阪府堺市に所在する不動産会社のコーシンホーム株式会社です。

コーシンホーム株式会社

上場はしていないようですが、2001年2月設立(22年超)で20年以上不動産業に携わっている点は良いですね。

ちなみに事業としては関連会社のアイ建設と組んだ各種住宅事業や中古住宅、リフォーム、リノベーションなどを行っているようです。

アイ建設はコーシンホームとほぼ同住所に所在していました。

みんなでシェアファンド

コーシンホーム社の代表について

コーシンホーム社の代表者は「代表取締役 南 相太」氏です。

過去のサイトを確認するとサイトリニューアルした2015年の時点ですでに代表取締役を務めており、創業者なのかどうかなどは不明でした。

またその他経歴なども見つからず唯一、大阪府泉大津市に株式会社エバーという不動産会社があり同性同名の方が代表のようですが・・・

こちらも結局それ以上の情報は不明でした。

みんなでシェアファンド

最後に「みんな」について

「みんなでシェアファンド」のサービス名を見て思った方も多そうですが何故、投資サービスは「みんな」を付けがちなんでしょうね。

この界隈では「みんなのクレジット」の影響で、それが付くだけで悪いイメージを持つ方も多そうに思います。

とは言え不動産投資型クラウドファンディングサービスには「みんな」が付くサービスがすでに2つも(みんクレは貸付型でしたが)。

※現在の&FUNDも以前は確か「みんなで資産運用」でしたね。

とは言えすでにつけちゃったものは仕方ない。

是非「みんな」シリーズのイメージ払拭となるように頑張って頂きたいと思います。

みんなでシェアファンド

タイトルとURLをコピーしました