(7月31日まで)FundsでAmazonギフト券5,000円分!

利回り不動産で貰えるAmazonデバイスの価値を調査

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
不動産型CFの利回り不動産で現在「1周年ありがとうキャンペーン」が行われています。

手元の記録が正しければ利回り不動産のサービス開始は2021年4月12日なので正確には今現在は1年と2か月程度のようですね。

また利回り不動産は現在までに25号ファンドまで募集済、13のファンドが無事に運用終了、もちろん元本割れなどもなく安定したサービス。

(1年程度で問題起こして貰っても困りますが)素直に「おめでとうございます」とお祝いの言葉を掛けてあげたいですね。

利回り不動産

「1周年ありがとうキャンペーン」の概要

今回の利回り不動産の「1周年ありがとうキャンペーン」では、条件を満たすことで次のアイテムが各3名様に抽選でプレゼントされます。

  • Echo Dot(スマートスピーカー)
  • Echo Show 8(スマートディスプレイ)
  • Fire HD 8 Plus(タブレット)
  • Fire TV Stick(音声認識リモコン)
  • Echo Buds(ワイヤレスイヤホン)
まさお
まさお

記事の見出しでもご紹介していますが全てAmazon社が販売するデバイス類ですね。

また今回のキャンペーンの抽選対象となるためには「6月中に利回り不動産で募集されるファンドに投資」する必要があります。

ただ、特に最低投資金額がいくらなどの説明は無いため、恐らく利回り不動産の最低投資金額「1万円」でも対象になるんでしょうね。

利回り不動産

各デバイスの価値も調べてみました

下世話と突っ込まれるかもしれませんが、各デバイスの円換算の価値も調べてみました。

  • Echo Dot(2,480円)
  • Echo Show 8(14,980円)
  • Fire HD 8 Plus(13,980円)
  • Fire TV Stick(4,980円)
  • Echo Buds(12,980円)
まさお
まさお

色や世代、オプションなどの説明が無いため、それぞれAmazonで検索して最初に出てきたページの値段です。

個人的にはタブレットのFire HD 8 PlusかスマートディスプレイのEcho Show 8が欲しいと思いましたが、みなさんはどれが一番でしょうか。

なおEcho DotやEcho Show 8はビックカメラやコジマのウェブサイトでより安価に販売されています。

利回り不動産

利回り不動産の最新ファンド

利回り不動産では本日20時から「利回り不動産26号(札幌駅北口PJ第3回)」ファンドの募集が行われる予定です。

  • 募集金額:630万円
  • 予定利回り:7.0%(年利)
  • 運用予定:6ヵ月
  • 劣後出資割合:??%
  • 募集方式:先着式
まさお
まさお

ファンド名の通り同じ物件のファンドが過去2回運用終了しており、その3回目の継続ファンドです。

また本ファンドの投資金額に対して0.5%のワイズコインも付与されます。

ワイズコインは等価で利回り不動産の投資に利用したり、Amazonギフト券にも交換可能な独自のポイント制度です。

このファンドへの投資申込でも「1周年ありがとうキャンペーン」の対象となるため応募が殺到するかもしれませんね。

今回のキャンペーンや利回り不動産にご興味ある方は、公式サイトをチェックしてみて下さい。

利回り不動産
利回り不動産

利回り不動産はマンションや商業ビル物件を中心とした不動産投資型クラウドファンディングサービスです。

  • 2021年4月開始
  • 優先/劣後出資方式
  • 利回り5~8%(年利)
  • 1万円からの投資
  • 首都圏や北海道の物件
  • 賃料保証有り
  • 独自コイン制度もあり

 

タイトルとURLをコピーしました