東証プライム市場基準適合企業Grの新サービス(記事)

ついにCOZUCHI登場!期待の六本木案件は4日から!

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお

本日、WARASHIBEがバージョンアップしたサービス「COZUCHI」が正式に登場しました!

またこれを記念して先着1,000名様限定で、Amazonギフト券2,000円分が貰える会員登録キャンペーンも開始しています!

先月もやってたじゃん。

まさお
まさお

確かに・・・とは言え、それで何か損をする人がいる訳でも無いので大目に見てあげて下さい。

COZUCHI

自動情報取得などもリニューアル

COZUCHIのサイトはやや構造が複雑でしたが、何とか苦労しながら自動情報取得プログラムも修正しました。

またタイミングを合わせて、本サイトのサービス紹介ページなどもCOZUCHIに変更しています。

【2021年9月】COZUCHIのメリットは?デメリットや評価も合わせて徹底解説!
こんにちは!管理人まさおです。 まさお 不動産の売却益が投資家にも共有され、年利換算280%超えも狙えるサービスにご興味ありませんか? そんな方には今回ご紹介するこちらのサービスがピッタリかもしれま...
しばらくの間は各所に旧表記の箇所が残っていると思いますが気付き次第、逐次修正予定です。

COZUCHI

「六本木 事業用地」ファンドは4日から!

多くの投資家の方が注目している「六本木 事業用地」ファンドは諸々の事情により4日からの募集に変更されたそうです。

とは言え折角なので簡単に条件をおさらいしておきますね。

  • 募集金額:10億円
  • 想定利回り:20%(年利)
  • 運用期間:3ヶ月
  • 劣後出資割合:20%
  • 募集方式:抽選式
まさお
まさお

こちらのファンドは想定利回りが20%もある上、劣後出資割合も20%確保されており人気化が予想されます。

また抽選方式での募集ですが、今回は過去のファンドに募集した方が優先的に抽選されます。

ただ募集金額が10億円もあるため、優先対象となってない方も高い確率で当選が期待できそうですね。

まさお
まさお

COZUCHIは今後ますます人気化しそうです。少しでも気になっている方は早めに要チェックです。

COZUCHI
COZUCHI

COZUCHI(旧WARASHIBE)はマンションや商業ビルなどの募集を中心とした不動産投資型クラウドファンディングサービスです。

  • 2019年7月開始
  • 東京、神奈川の不動産中心
  • 優先/劣後出資方式
  • 売却益の投資家分配有り
  • 最高年利実績283.5%
  • 1万円からの投資
タイトルとURLをコピーしました