COZUCHI「代々木公園事業用地」ファンド 2回目募集の残念な点

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
先日、わずか3時間37分で36億円を集めたCOZUCHI「代々木公園事業用地」ファンドの追加募集が行われます。

今回の募集金額枠は36億円のうち9,270万円。

追加募集の理由は複数の投資家から「出資申込額を間違った」「申込を取り消したい」とのことで申込取消があったためとのこと。

ファンド申込開始直後に申し込みをする際に焦ってしまい、口数を1口多く設定してしまった感じでしょうね。

まさお
まさお

COZUCHIは人気サービスなので焦る気持ちは分かりますので、次回から注意して貰えればという感じですね。

ちなみに今回の追加募集ですが、個人的に残念に思う点が1つあります。

COZUCHI

今回の追加募集の残念な点

それは「既に1回目で出資した投資家は追加募集分への応募が出来ない点」です。

1回目に申し込めているなら別に良いんじゃないの。

それはそうなのですが前回の完売時の記事に次のようなことを呟いていました。

  • 1回目ファンドに50万円で応募済
  • 50万円にしたのはキャッシュバックキャンペーンを狙ったため
  • ただし200万円で応募していればもっと好条件になっていたかも
  • キャンセル分追加募集があったら、また考えてみても良いかも

このためもしかしたら150万円分の追加投資もあったかもしれませんが、残念ながらその選択は出来ないことになりました。

逆に前回、投資を考えていたのに投資出来ていなかった方はチャンスかもしれませんね。

まさお
まさお

投資なので「絶対」はありませんが、5月12日(木)19時の募集開始までに再検討してみては如何でしょうか。

ただ前回応募した方の再投資は出来ないにしても今回は1億円に満たない募集のため、短時間で完売してしまうかもしれませんけどね。

COZUCHI

投資家未登録でも間に合うか?

まだ投資家登録していない場合でも、COZUCHIではオンライン本人確認(eKYC)を導入しているため間に合う可能性は十分あります。

eKYCを利用しない場合は恐らく間に合いません。

また当ブログとのタイアップでAmazonギフト券2,000円も貰えますので、この機会に投資家登録を検討してみては如何でしょうか。

ちなみにこのタイアップは現時点では5月15日までの予定となっています。

COZUCHI
COZUCHI

COZUCHI(旧WARASHIBE)はマンションや商業ビルなどの募集を中心とした不動産投資型クラウドファンディングサービスです。

  • 2019年7月開始
  • 東京、神奈川の不動産中心
  • 優先/劣後出資方式
  • 売却益の投資家分配有り
  • 最高年利実績283.5%
  • 1万円からの投資

 

タイトルとURLをコピーしました