【2024年6月】各サービスで実施中のキャンペーン

COMMOSUS「本蓮沼 事業用地」はあの物件の近く

※当サイトではアフィリエイト広告を利用する記事を含みます。

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
貸付型CFのCOMMOSUS(コモサス)で8月23日(水)13時から新ファンドが募集開始の予定です!

参考 COMMOSUSのメリット・デメリット

今回募集される「本蓮沼 事業用地 (TAPP#1)」の主な募集条件はこちら。

  • 募集金額:4,200万円
  • 想定利回り:5.50%(年率)
  • 運用期間:約5ヵ月
  • 保全方法:担保・保証なし
  • 募集方式:先着式
まさお
まさお
このところ新規貸付先の多いCOMMOSUSですが今回もまた新しい貸付先「株式会社TAPP」。

ちなみに一般的に新規貸付先はCOMMOSUS側が財務状況を厳しくチェックして間もない事が予想されるためその面ではリスクは低そうです。

ただし返済実績は1件も無いため会社としての返済能力がどの程度かについては何とも言えません。

このため次のような情報などから投資判断を行うことになりそうですね。

  • 本社所在地は東京都港区(品川駅近く)
  • 不動産事業会社(譲マンション、戸建及び一棟ビル、土地等の仲介業務・管理・リフォームなど)
  • 2016年設立(第7期)
  • 従業員数144人(2022年10月時点、インターン含む)
  • 大阪、名古屋、札幌、福岡の支社あり
  • 2022年6期の売上高は185億円
  • 売上高150億円超(前年度比58%増)、営業利益18億円超(同90%増)と増収増益
まさお
まさお

また不動産と言えば最近、中国での不況が伝えられていますが、今回は運用期間5ヵ月と短めになっていますね。

COMMOSUS

「本蓮沼 事業用地」はあの物件の近く

今回のファンドの資金調達目的は「本蓮沼のマンション用地を購入し、現況の状態でデベロッパーに売却する」ためとのことです。

本ファンドでの購入予定地エリア

また「既に現段階でマンションデベロッパー数社が買い付け」を検討中とのことで、確実ではありませんが出口が見えているようですね。

ちなみにこの地図を見て僕はあるファンドを思い出しました。

高利回りより安全性重視の方向けファンド?ちょこっと不動産「20号 板橋区蓮沼町」登場!
こんにちは!管理人まさおです。 まさお 不動産型CFのちょこっと不動産で3月13日(月)12時30分から新ファンドが募集開始の予定です! 参考 ちょこっと不動産のメリット・デメリット 今回募集される「ちょこっと不動産20号 板橋区蓮沼町」フ...

この時のファンドの物件は東京都板橋区蓮沼町47-8にありましたので、ちょうど今回の地図の購入予定地エリア内に入ってそうですね。

参考 Googleマップ

なお同ファンドの先ほどの記事で、現地周辺の豆情報もご紹介していましたので、もし良ければ合わせてご確認下さい。

まさお
まさお

あまり投資判断に役立つ情報ではありませんけどね笑

COMMOSUS(コモサス)

COMMOSUSは2019年のサービス以来、元本割れなく年利回りも5%程度が狙える中堅の貸付型(融資型)クラウドファンディングサービスです。

  • 2019年9月11日サービス開始(4年超)
  • COZUCHIとの協業ファンドあり
  • 優待付きファンド募集あり

タイトルとURLをコピーしました