(7月31日まで)FundsでAmazonギフト券5,000円分!

【現地調査】COZUCHI「六本木事業用地Ⅱフェーズ2」について

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
不動産型CFのCOZUCHIで5月23日(月)19時から新ファンドが募集開始の予定です!

といっても今回のファンドは…新ファンドと言っても以前募集のあった「六本木事業用地Ⅱ」の継続案件(フェーズ2)です。

前のフェーズ1案件(運用期間6ヶ月、想定利回り10%)が償還となり状況が進みつつあるため、継続案件が募集されるようですね。

まさお
まさお

ちなみに僕は前回案件に20万円を投資しており、その10%の半年分で1万円の配分が貰える予定です。

COZUCHI

ファンドの主な募集条件

まず今回のファンドの主な募集条件を簡単にご紹介しておきたいと思います。

  • 募集金額:3億2,000万円
  • 予定利回り:10%(年利)
  • 運用予定:12ヵ月
  • 劣後出資割合:11.1%
  • 募集方式:抽選式
まさお
まさお

前回の運用予定期間6ヶ月に対して今回は12ヶ月、また劣後出資割合が5.9%から11.1%に変わっています。

募集金額が変わらず劣後出資割合が増えているため総投資金額も増えることになりますが、その理由が不明のため現在、COZUCHIに確認中です。

COZUCHI

前回ファンドからの状況の変化

「六本木事業用地Ⅱ」では対象物件の共有持分1/2が投資対象となっており、共有所有者のA氏と各種交渉を行っている最中でした。

またその交渉の結果次第で4つのEXITのシナリオが描かれていましたが、現時点ではいずれのEXITにも達していません。

「六本木事業用地Ⅱ」のEXITシナリオ

ただし今回は共有所有者A氏との協議を経てA氏が共有持分の解消に前向きとなっておりEXITシナリオ①②となる可能性が高いとのこと。

またCOZUCHIの説明では現時点で③も可能だったが、事業利益の最大化のため①②でEXIT出来るように進めるようですね。

まさお
まさお

①②だと売却益の上振れによりファンドの利回りの上振れも期待出来そうですね。

COZUCHI

現地調査について

今回の物件の現地調査は前回のファンド募集時に行っていますので、こちらの記事を参照頂ければと思います。

【現地調査】COZUCHI「六本木 事業用地Ⅱ」はここだ!
こんにちは!管理人まさおです。 まさお COZUCHIで11月25日(木)19時から募集予定の新ファンドの現地調査に早速行ってきました! ちなみにCOZUCHIでは最近、時々物件の住所詳細が伏せられ...

最近、六本木には寄っていませんが「某超大物ミュージシャンのスタジオ」が完成してたりはあるかもしれませんね。

みなさんもお近くに寄る予定があれば、軽く見に行ってみては如何でしょうか。

COZUCHI
COZUCHI

COZUCHI(旧WARASHIBE)はマンションや商業ビルなどの募集を中心とした不動産投資型クラウドファンディングサービスです。

  • 2019年7月開始
  • 東京、神奈川の不動産中心
  • 優先/劣後出資方式
  • 売却益の投資家分配有り
  • 最高年利実績283.5%
  • 1万円からの投資

 

タイトルとURLをコピーしました