【2024年2月】COZUCHI史上最大のキャンペーン実施中!

あの不動産型投資型クラウドファンディングサービスが遂に復活か⁉

※当サイトではアフィリエイト広告を利用する記事を含みます。

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
貸付型CFのFunds(ファンズ)で12月20日(水)19時から新ファンドが募集開始の予定です!

参考 Fundsのメリット・デメリット

今回募集される「ランドネットファンド#1」の主な募集条件はこちら。

  • 募集金額:1億5,000万円
  • 想定利回り:2.00%(年率)
  • 運用期間:約1年
  • 保全方法:担保・保証なし
  • 募集方式:先着式
まさお
まさお
今回の貸付先は東証スタンダード市場上場の「株式会社ランドネット」。

1999年に設立され、2021年に上場を果たした東京の不動産会社です。

また事業としては不動産の資産運用コンサル、不動産投資、賃貸管理、リフォーム・リノベーションなどを主に行っているようです。

さらに横浜、大阪、福岡に支店を持ち、台湾、香港に系列の法人も持つなどかなり手広く事業を執り行っているようですね。

Fundsでは5月末までの間「5周年記念キャンペーン」として口座開設や投資でPayPayギフト券、Amazonギフト券などが貰えるキャンペーン実施中!詳細は解説ページを要チェック!

Funds(ファンズ)

ランドネットが運営するサービス

ちなみにランドネットはLANDNET Funding(ランドネットファンディング)という不動産型CFサービスも運営しています。

LANDNET Funding

ただ以前から不動産型CF投資を行っている方でも、こちらのサービスのことをご存じの方は多くは無いのではないでしょうか。

何故なら同サービスは2019年4月1日にサービスを開始してから3件しかファンド募集を行っておらず運用も全て完了しているためです。

また最後にファンド募集があったのも2021年10月頃だったようなので猶更ですよね。

ただ今回のファンド募集の説明文に次のような個所がありました。

ランドネットは~不動産特定共同事業に基づくエクイティ型のクラウドファンディング事業を始めました。

今後、小口化した中古区分マンションを共有持ち分として複数の投資家から出資を募り~資金調達手法の多様化を図っていく方針です。

まさお
まさお

この内容はLANDNET Fundingを復活させてファンド募集を行っていきたい、と読めそうですよね。

ただし「小口化した中古区分マンションを共有持ち分として」とあるため匿名組合ではなく任意組合型のサービスになるのかもしれませんね。

何れにしても利用できるサービスがまた増えて(復活して)くれるなら大歓迎ですね。

Funds(ファンズ)

資産運用初心者応援キャンペーン

さてFundsでは「資産運用初心者応援!」と謳って初めての口座開設でAmazonギフト券500円分が貰えるキャンペーンが開始しています。

資産運用初心者応援キャンペーン

またこれとは別に、2023年11月1日~2024年1月31日までの累計投資金額に応じてAmazonギフト券が当たるキャンペーンも実施中です。

4人に1人当たるアマギフキャンペーン

こちらは残念ながら全プレではありませんが、両キャンペーンを便利に利用して投資検討をされてみては如何でしょうか。

Funds(ファンズ)
Funds

Fundsは上場企業など優良企業への貸付から利益が狙える貸付型クラウドファンディングサービスです。

Fundsでは5月末までの間「5周年記念キャンペーン」として口座開設や投資でPayPayギフト券、Amazonギフト券などが貰えるキャンペーン実施中!詳細は解説ページを要チェック!

タイトルとURLをコピーしました