【2024年6月】各サービスで実施中のキャンペーン

個人的にタイムリーすぎて笑う!「WILLsCoin」が貰えるファンド登場!!

※当サイトではアフィリエイト広告を利用する記事を含みます。

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお

昨日、実はプレミアム優待倶楽部のポイントを「WILLsCoin」に交換したばかりなんですよね。

そして本日、その「WILLsCoin」が貰えるFunds優待ファンドが登場です!

参考 Fundsのメリット・デメリット

ファンドについて詳しく
まさお
まさお

タイムリー過ぎて噴き出してしまいました笑

Fundsでは8月末までの間「サマーチャンスキャンペーン」として無料の口座開設完了で最大3,000円分のAmazonギフト券が貰えるキャンペーン実施中!詳細は公式サイトを要チェック!

Funds(ファンズ)

プレミアム優待倶楽部とは?

プレミアム優待倶楽部(以下「プレ優」)とは、株主優待の利便性を向上してくれるサービスです。

まず各企業は自社商品などの代わりにプレ優で使える優待ポイントを発行します。

ポイントを貰った株主はそれを消費して、カタログの中から自由に欲しい商品を選ぶことが出来るという流れです。

プレミアム優待倶楽部の仕組み

まさお
まさお

一般向け商品の少ない企業などが自社の株式の魅力向上のために利用したりしているのでしょうか。

Funds(ファンズ)

「WILLsCoin」とは?

プレ優のサイトは企業ごとに用意されますが、各企業のポイントをプレ優本体に集約してより高い商品を狙うことも可能です。

またこの時、各企業のポイントから交換することになる商品が「WILLsCoin」です。

「WILLsCoin」への交換

交換時に手数料(1割など)を取られます。

また各企業サイトのポイントは有効期限が短いため、「WILLsCoin」への交換で延命することも可能です。

Funds(ファンズ)

ファンドの貸付先と実質利回り

今回のファンドの貸付先はそのプレ優を運営している「ウィルズ社」です。

今回のファンドの貸付先

ちなみにファンド自体の予定利回りは1.00%と低めですが、Funds優待で投資額の3%分の「WILLsCoin」が付きます。

ただし10万円未満の投資時は貰えません。

また本ファンドの運用期間は6ヶ月のため、WILLsCoinも含めて単純に年利換算すると7%の計算になります。

ただし一般的にWILLsCoinの円換算価値は半分程度とも言われているため、実質年利は4%辺りと見るのが良さそうです。

Funds(ファンズ)

「WILLsCoin」をRimpleの投資へ!

WILLsCoinは不動産投資型クラウドファンディングのRimpleで利用可能なリアルエステートコインに交換することも出来ます。

交換割合はやはり2:1で半分になります。

このため今回のファンドでコインを貰い、Rimpleでの投資に使って複利のような効果を狙うことも出来そうですね。

またリアルエステートコインを利用して申込むと、Rimpleでの当選確率が上がるという噂も耳にしたことがあります。

Rimpleの抽選に関するあの噂について中の人に聞いてみた!
こんにちは!管理人のまさおです。 今回はのあの噂について中の人に聞いてみました! ヒント君 Rimpleは東証1部上場企業運営で、劣後出資比率も30%と高く人気の不動産投資型クラウドファンディングサービスです。 その噂は「リアルエステートコ...
まさお
まさお

気になる方は、今回の投資を機に試してみては如何でしょうか。

Funds(ファンズ)
Funds

Fundsは上場企業など優良企業への貸付から利益が狙える貸付型クラウドファンディングサービスです。

Fundsでは8月末までの間「サマーチャンスキャンペーン」として無料の口座開設完了で最大3,000円分のAmazonギフト券が貰えるキャンペーン実施中!詳細は公式サイトを要チェック!

Rimple(リンプル)
Rimple(リンプル)

Rimpleは東証プライム企業が運営し、劣後出資割合も30%固定と不動産投資型クラウドファンディングサービスの中では最も安定性が期待できるサービスの1つです。

タイトルとURLをコピーしました