ポケットファンディング「地方創生(鳥取)ファンド1号【一部不動産担保付】」について整理&解説!

ポケットファンディング「地方創生(鳥取)ファンド1号【一部不動産担保付】」

沖縄発のソーシャルレンディングサービス「Pocket Funding」で2019年10月11日17時から「地方創生(鳥取)ファンド1号【一部不動産担保付】」の募集が予定されています。

Pocket Fundingは今まで地の利を活かした沖縄関連のファンドがほとんどで、ほんの一部だけが東京関連でしたので、今回初めての地方案件ということで興味を惹かれます。

また最近Pocket Fundingは人気化しており、案件募集から即完売することもあるため、内容をチェックして気になったら申込合戦にチャレンジしてみましょう!

ファンドの基本的な情報

ファンド名地方創生(鳥取)ファンド1号【一部不動産担保付】
運用利回り6.00%(年利換算)
運用期間約1年
募集予定2019年10月11日17時~
担保/保証担保付
募集金額2,201万円
必要資金1万円~
返済方法一括返済

投資スケジュール

  • 募集開始日
    2019.10.11 17:00
  • 募集終了日
    2019.10.17 02:00
  • 運用開始日
    2019.10.17
    ↑約1年↓
  • 運用終了日
    2020.??.??

案件1の借り手の状況について

資金使途不動産仕入資金 ※リファイナンス
返済原資毎月の利息分配金は事業収益より返済。
元金は担保不動産の売却により一括返済。
期限前返済あり
借り手資料
  • 会社謄本
  • 公図
  • 不動産登記簿謄本
  • 取引事例参考書類
  • 担保不動産評価書(営業者調べ) 等
ヒント君
ヒント君
Pocket Fundingによると今回の借り手は不動産業を主に展開し、決算書も業績良好で問題ないそうです。つまり決算書の妥当性までを確認した訳ではない点には留意が必要です。

案件1の担保の状況について

担保物件担保①土地1筆・建物1棟
担保②土地1筆・建物1棟
担保所在鳥取県鳥取市
担保設定抵当権 (第1順位
評価方法地価公示価格・取引事例比較法
担保評価額31,569,384円
先順位額0円
貸付金額22,000,000円
返済方法一括返済
評価額
3,156万9,384円
今回募集分
2,200万円
(69.7%)

Pocket Fundingでは担保評価額の70%までの貸付を限度としています。

今回の場合3,156万9,384円*70%=2,209万8,569円となるため、限度額ぎりぎりまで貸付を行う予定となります。

ヒント君
ヒント君

LTV((先順位額+募集額)÷評価額)が70%未満となっており、先順位が存在しない点はポイントですね。

担保物件の所在地

担保物件①は鳥取市の比較的中心部(東町辺り?)に所在しているようですが、地価公示・地価調査サイトで調査したところ地価はほぼ横ばい、少し中心部を外れると毎年少しずつ低下しているようです。

また担保物件②の方は中心部を外れた場所(胡山町辺り?)に所在し、こちらの地価はほぼ横ばいのようです(サンプルが少ないため参考までに)。

またPocket Fundingの説明によると「担保物件②のうち建物部分は耐用年数経過のため解体費用を差し引いて不動産評価額を算定している」とのことです。

ポイントとまとめ

  • Pocket Funding初の地方創生案件で利回りも程ほどのため、人気化が予想される。
  • 担保のLTV(募集額÷評価額)は69.7%、周辺の多くの地域の地価は横ばいまたは下落。
  • ただし運用期間が1年程度のため地価下落の影響はそこまで無いか。
ヒント君
ヒント君

私のPocket Funding口座に眠っている待機資金が火を噴く時がやってきたかもしれません!他の方とのクリック合戦に負けないように頑張ります!

ポケットファンディング
Pocket Funding

沖縄発のサービスで、沖縄県内の不動産担保ファンドを中心に「軍用地担保ファンド」など沖縄らしいファンドを多く扱っています。

  • 利回り4.0%~
  • 過去のデフォルト率0%
  • 最低1万円から投資可能
  • 基本手数料無料
  • 沖縄県産品が貰えるキャンペーンも

コメント

タイトルとURLをコピーしました