ポケットファンディング「アーバンファンド1号【一部不動産担保付】一次募集」のお知らせ

沖縄発ソーシャルレンディングサービスの「ポケットファンディング」より「アーバンファンド1号【一部不動産担保付】一次募集」のお知らせが届きました。

スポンサーリンク

ファンドの基本的な情報

基本情報
期待利回り6.5%
運用期間12か月(2018年1月17日貸付実行予定)
担保一部不動産担保付
募集総額503万円(3次募集までの総募集額1509万円予定)
最低投資金額1万円~
募集開始予定2017年12月14日 17時

ポケットファンディングのファンドの特徴

ポケットファンディングと言えば沖縄発ソーシャルレンディングサービスの特徴を生かし、基本的に沖縄に関わるファンドの募集を行っているサービスです。

沖縄であること以外の投資家向けの特徴としては、他のサービスと比べてファンドの不動産担保余力が大きく設定されている点が挙げられると思います。

例えば現在募集中の「プレミアムウィンターファンド1号」は次のような構成となっています。

担保評価額
5億1,695万950円
今回の貸付
3億円
(58.0%)

(「募集金額成立次第、既存借入先の根抵当権を抹消し営業者が速やかに根抵当権の設定登記」予定)

もちろん評価額や既設定担保情報が正しいことが前提ではありますが、OwnersBookでも担保余力20~30%設定程度のところ、40%以上の余力がある不動産担保が設定されているのはかなり大きいなポイントだと思います。

実際のところ今回募集される「アーバンファンド1号」自体の担保内容はまだ定かではないのですが、同程度の不動産担保が確保されているとすれば予定利回りの6.5%も他のサービスと比べても決して低い数字では無いかもしれませんね。

キャンペーン終了間近

さて、そんなポケットファンディングでは12月31日までの間、新規口座開設・初回投資キャンペーンを実施しています。

私自身は現在キャンペーン対象として10万円の投資を行ったため新規口座開設分の1,500円と初回投資申込の3,500円が貰える予定となっています。

今回のファンドの担保などが明確となり、その内容が良さそうであれば追加で投資を行い残りの3,500円分のキャッシュバックを貰うのも良いかなと考えています。

沖縄の優良不動産担保付で投資ポケットファンディング
スポンサーリンク

サービス(Pocket Funding)の特徴

ポケットファンディングは日本で唯一の沖縄発のサービスで、その特徴を活かした沖縄らしいファンドの募集を行っています。
  • 沖縄の特色を活かしたファンド
  • 過去の貸し倒れ、遅延無し
  • 1万円からの投資が可能

沖縄の特色を活かしたファンド

ポケットファンディングでは軍用地や外人住宅(米軍関係者の住居)、沖縄の通常の不動産などを担保とした沖縄らしい案件を中心にファンドの募集が行われるため、沖縄好きの方であれば心くすぐられながら投資できること請け合いです。

また、たまに沖縄の県産物が貰える投資キャンペーンを実施することもあるようです。

過去の貸し倒れ、遅延無し

ポケットファンディングでは2017年のサービス開始から現在(2019年7月時点)までの間、一度もファンドの貸し倒れも遅延も発生させずに配当を継続させています。
将来的に保証されたものではないため、投資成績の参考程度に考えて下さい。

1万円からの投資が可能

ポケットファンディングではわずか1万円からの投資が可能な上、最小1000円刻みで積みまして投資することが出来るため、余剰資金から無駄なく投資を行うことができます。
沖縄の優良不動産担保付で投資ポケットファンディング

コメント