【2024年6月】各サービスで実施中のキャンペーン

利回り不動産53号は入居状況が気になる

※当サイトではアフィリエイト広告を利用する記事を含みます。

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
不動産型CFの利回り不動産で4月2日(火)19時から新ファンドが募集開始の予定です!

参考 利回り不動産のメリット・デメリット

今回募集される「利回り不動産53号ファンド(港北FMマンション第2回)」の主な募集条件はこちら。

  • 募集金額:1億6,380万円
  • 想定利回り:6.00%(年率)
  • 運用期間:約1年
  • 劣後割合:10%
  • 募集方式:先着式
まさお
まさお
今回のファンドは利回り不動産で初めてスイッチング機能が導入されたファンド。

ちなみにスイッチング機能とは、既存ファンドの出資元本を同一シリーズの次期ファンドに入出金を行わずに移行できる機能のことです。

そして現在、今回のファンドは一般の応募開始前ですが、すでに40%以上の投資資金がスイッチング機能によって移行されています。

このため、前回ファンドに未応募で今回のファンドに応募したい方は残りの出資枠を争う形になります。

「新規会員登録キャンペーン」実施中!

  • 期間は7月31日(水)まで
  • 新規会員登録完了で1,000円分
  • 本登録完了後期間中の累計10万円以上の投資で5,000円~28万円分ワイズコインが貰える。

利回り不動産

スイッチング機能の弱点について

先ほどご紹介したようにスイッチング機能を利用すれことで一般募集開始前に新ファンドに投資資金を移行することが出来ます。

このため新ファンドに応募したい方には非常に便利な機能となっていますが、スイッチング機能にはいくつか弱点があります。

  1. 前回ファンドの投資資金からの増額は不可
  2. 対象者はスイッチングしてもしなくても一般募集参加は不可(今後変更予定)
  3. スイッチング時の ワイズコイン 利用は不可
まさお
まさお

大きな弱点ではありませんが、出資金を増額したい方が2つ目の弱点により出来ない点はやや影響ありでしょうか。

利回り不動産

今回の投資対象不動産について

さて、今回のファンドの投資対象は当然ながら前回ファンドと同じく神奈川県横浜市都筑区に所在する「FMマンション」の1棟です。

竣工 1995年8月19日
構造 鉄骨・鉄筋コンクリート造陸屋根
階数 4階建
戸数 4戸
アクセス 横浜市営地下鉄グリーンライン「都筑ふれあいの丘」駅徒歩5分
まさお
まさお
「都筑ふれあいの丘」駅は横浜駅まで30~40分、渋谷駅まで40~60分程度掛かる場所にあるようですね。

利回り不動産

物件の入居状況について

ちなみに同物件の1階2階は店舗・オフィスエリアになっているようで、前回ファンド募集時のGoogleストリートビューには次の店舗が写っていました。

  • 1階:ROD MOTERS
  • 2階:ジェイビーマート

これに対して同物件の最新のGoogleストリートビューを確認すると看板は残っているものの、どうやら2階がもぬけの殻になっているようです。

ただし本ファンドではマスターリース契約による賃料補償が付いているため入居者の有無が直接ファンドに影響することはありません。

まさお
まさお

とは言え未入居で賃料補償していると損をしている会社がどこかにあるはずですが。

また実を言うと前回ファンドの物件画像の中に空室のオフィス写真が写っていたため、もしかすると前回時点で退去していた可能性もあります。

オフィスエリアなどの写真

さらに言うと、Googleストリートビューの最新の状況(2023年10月)より後に入居されている可能性もありますしね。

まさお
まさお

利回り不動産はその辺の話をファンドに記載しませんが、今後できれば記載があると良いですね。

という訳で、上記のような状況を投資判断の際に少し念頭に置いてみては如何でしょうか。

利回り不動産

実施中のキャンペーンについて

利回り不動産では2024年4月30日までに新規会員登録した方を対象に、1,000ワイズコインがプレゼントされるキャンペーンを実施中です。

また登録完了日から30日以内に10万円以上の投資を行うとさらに1万ワイズコインが貰えるため、未登録の方はチェックしてみては如何でしょうか。

利回り不動産

利回り不動産はマンションや商業ビル物件を中心とした不動産投資型クラウドファンディングサービスです。

※7月31日(水)までの新規会員登録で1,000円分、本登録完了後期間中に累計10万円以上の投資で5,000円~28万円分ワイズコインが貰えるキャンペーン実施中!

タイトルとURLをコピーしました