東証プライム市場基準適合企業Grの新サービス(記事)

一撃1,700万円の利益達成!

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお

以前、こんなお話をご紹介していたかと思います。

ノーリスクで約122万円をゲット!きっかけはFunds投資のお陰でした。
こんにちは!管理人まさおです。 まさお ここ数日、ひょんなことから約122万円の価値のあるものをゲット出来た興奮でブログ更新の手が付かなくなっていました。 まさか自分にこんなに高額当選のチャンスが巡...
  • 5月にFundsで募集された東証1部モバイルファクトリー社の「NFTマーケットプレイス「ユニマ」広告事業」に投資。
  • これをきっかけにNFTに興味を持ち始め、7月1日のTwitter社のNFTプレゼント企画(抽選)に応募。
  • 当選者20名のうち1名に選ばれ時価約122万円のNFTを入手

という流れのお話。

ただその後は大きな価格変動は少なく、むしろ下落傾向で落ち着いた感じもあったため、のんびりと保有を続けていました。

ところがここ数日、急に到来したNFTバブルに乗り価格が10倍以上に高騰したため、ついにこのTwitter NFTを売却!

その結果、売却価格は51ETH(暗号資産イーサリアム)、手数料を引かれて実際に貰った金額は約49.7ETH。

Twitter NFT売却直後の保有ETH

※図の数字には若干、手数料用に用意しておいた資金も含まれています。

またこの頃の1ETHは約34万4,000円だったため、なんと日本円で約1,700万円の利益

まさお
まさお

自分の人生にこんなチャンスが来るとは夢にも思っていませんでした!

なお現在(8/9 15時台)は1ETH≒32万円程度まで下落しています。

Twitter様、Funds様、モバイルファクトリー様、NFTを知り、与えて頂く機会をありがとうございました!

Funds

(参考)税金について

実は売却前にすでに税務署に税金の扱いを確認しておきました(Twitter社からも言われていたので)。

  • NFTを貰っただけでは評価不能なため課税対象外
  • 売却などで値が付いた時点で全額譲渡所得
  • 日本円以外で売却した場合、その後の価格上下分は雑損益
税金の判断は税務署などで異なる可能性があるため、あくまでも参考にして下さい。

また譲渡所得は5年未満の売却時は重い課税条件となり、所得税30%、住民税9%、復興税2.1%で合計41.1%が課せられます。

その結果、1,700万円に対する総税額は約700万円にもなります。

まさお
まさお

た・・・高すぎです。

とは言え差引1,000万円程度の利益はありますし、それ以上は文句言わずに来年の確定申告できっちり納税する予定です。

Funds(ファンズ)
Funds

Fundsは上場企業を中心に信頼性の高い貸付先に貸付投資が出来る融資型クラウドファンディングサービスです。

  • 上場企業が主な貸付先
  • 貸付先から優待もあり
  • 2019年1月開始
  • 利回り1.5~6%(年利)
  • 1円からの投資
  • 入金は投資前後どちらも可
  • 出金手数料なし
タイトルとURLをコピーしました