【祝】クラウドバンク累計応募金額1,000億円突破の軌跡

ソーシャルレンディング業界で人気№1の「クラウドバンク」の累計応募金額が1,000億円を突破しました!

これで業界内で累計応募金額が1,000億円を突破したサービスは、maneo(投資募集停止中)、SBIソーシャルレンディングに続いて3サービス目となりました。

クラウドバンクは元本損失0円

クラウドバンクの凄い点は累計応募金額に加え、未だに融資元本回収率が100%のままである点です。

クラウドバンクの融資元本回収率など

ヒント君
ヒント君

つまり現時点でクラウドバンクで投資して元本損失が発生した投資家は1人もいないということですね!

また実績利回りが7%を超えている点も非常に優秀な成績ですね。

累計応募金額1,000億円突破の軌跡

過去のお知らせを元に累計応募金額の推移をグラフにしてみました。

クラウドバンク1,000億円突破の軌跡

時期累計応募金額
2016年01月50億円
2016年03月60億円
2016年06月70億円
2017年01月100億円
2017年06月150億円
2017年10月200億円
2018年02月250億円
2018年11月400億円
2019年04月500億円
2019年08月600億円
2019年11月700億円
2020年07月1,000億円

グラフにして見ると、資金の集まりが徐々に加速している傾向が良く分かりますね。

キャンペーンの開催が期待できます!

クラウドバンクでは過去に〇〇億円突破の際にたびたびキャンペーンを実施し、投資金額に応じたキャッシュバックやAmazonギフト券のプレゼントが行われてきました。

ただ、昨年11月の「累計応募金額700億円突破キャンペーン」を最後にここしばらく実施が無かったため、1,000億円突破キャンペーンが大々的に実施されることを期待したいですね。

クラウドバンクの状況まとめ

以上のクラウドバンクの状況をまとめると次の通りです!

  • 累計応募金額1,000億円(業界人気№1!)
  • 融資元本回収率100%(過去の元本割れ無し!)
  • 実績平均利回り7%超え!
ヒント君
ヒント君

最近募集のファンドの利回りは5~6%帯が多いため今後平均利回りは探るかもしれませんが、融資元本回収率100%を継続して貰えれば全く問題無しですね!

クラウドバンク
クラウドバンク

証券会社運営の大人気老舗サービス。太陽光発電や不動産担保、米国不動産など多彩なファンドが募集される。

  • 投資申込金額業界トップクラス
  • 融資元本回収率100%
  • 利回り目安5~7.5%
  • クイック入金可(24時間)
  • 出金手数料基本無料
タイトルとURLをコピーしました