【2024年5月】各サービスで実施中のキャンペーン

クラウドリースへの破産申し立ての衝撃走る!ソーシャルレンディング業界最新レポート!(2020年01月12日号)

※当サイトではアフィリエイト広告を利用する記事を含みます。

ソーシャルレンディング・不動産投資型クラウドファンディング業界の先週1週間のファンド募集やユーザー数などの動向をまとめてご紹介します!

各サービスのお知らせ

先週一週間、各サービスからは合計11件のお知らせがありました。

まさお
まさお

先週は何と言ってもmaneoマーケットからクラウドリースへの破産申立のニュースが衝撃でしたね。私もそこそこ投資金額が残っているので非常に気になります・・・前向きに進むと良いのですが「破産」の文字はちょっときついですね。

スポンサーリンク

先週のファンド募集状況

先週に募集が開始されたファンドの募集件数と募集金額をサービスごとに集計してみました。

まさお
まさお

クラウドバンクは相変わらず順調ですが、先週はASSECLIが1号案件の募集を行い無事に完売したことに注目したいと思います。私自身も無事に申込に成功はしましたが、1分以内での完売だったので驚いた方も多いのではないでしょうか。

サービス 募集件数 募集総額
クラウドバンク 43件 10億9,020万円
OwnersBook 1件 2億0,500万円
SBIソーシャルレンディング 1件 1億1,000万円
LENDEX 1件 6,900万円
ネクストシフトファンド 2件 2,000万円
ASSECLI 1件 1,716万円
Pocket Funding 1件 171万円

※現在募集中または募集予定のファンド情報は募集ファンド一覧のページをご確認下さい。

ファンド一覧(自動更新)

ユーザー数の動向

各サービスの最新のユーザー数と、その1週間前からの差分をまとめています。

まさお
まさお

今回は差分の機能が上手く働かなかったようなので、現状のユーザー数のみ参考頂ければと思います。

サービス ユーザー数 差分
maneo 87,830人
クラウドクレジット 43,000人 (2019年11月1日現在)
SBIソーシャルレンディング 42,181人 (2019年11月末現在)
OwnersBook 21,903人 (2019年3Q現在)
Funds(ファンズ) 16,000人 (2019年11月現在)
グリーンインフラレンディング 7,406人
ラッキーバンク 7,000人 (2018年1月25日現在)
クラウドリース 6,516人
ガイアファンディング 6,450人
LENDEX 5,418人
アメリカンファンディング 4,138人
キャッシュフローファイナンス 4,030人
アップルバンク 3,587人
プレリートファンド 3,371人
LCレンディング 3,300人 (不明)
トラストレンディング 3,263人

※ユーザー数非公開のサービスについてはご紹介出来ていません。

スポンサーリンク

実績金額の動向

各サービスの最新の実績金額と、その1週間前からの差分をまとめています。

まさお
まさお

こちらも差分が正常に動作していません・・・壊れたかな(^^;

サービス 実績金額 差分
maneo 1,644億5,417万円
SBIソーシャルレンディング 1,195億4,693万円
クラウドバンク 796億0,645万円
LCレンディング 307億9,515万円
クラウドクレジット 257億3,889万円
グリーンインフラレンディング 200億8,026万円
クラウドリース 159億8,409万円
ガイアファンディング 93億2,720万円
スマートレンド 90億7,580万円
トラストレンディング 51億7,351万円
キャッシュフローファイナンス 37億8,030万円
LENDEX 36億6,246万円
プレリートファンド 26億3,451万円
アメリカンファンディング 26億0,508万円
アップルバンク 24億4,563万円
Pocket Funding 13億9,905万円

※実績金額をまとめて発表していないサービスについてはご紹介出来ていません。
クラウドクレジットの更新頻度は2週間に1度の仕様とのことです。

タイトルとURLをコピーしました