9月の3大新規投資家向けキャンペーンを要チェック!

クラウドバンクの人気が改めて目に見える形に!融資型・不動産投資型クラウドファンディング業界最新レポート!(2022年03月20日号)

Weekly News Flash!

融資型・不動産投資型クラウドファンディング業界の先週1週間のファンド募集やユーザー数などの動向をまとめてご紹介します!

スポンサーリンク

各サービスのお知らせ

先週一週間、各サービスからは合計7件のお知らせがありました。

まさお
まさお

先週はクラウドバンクがついに抽選方式を導入。1億円の募集に10倍の応募があるなど凄まじい人気ぶりが再確認出来ました。

先週のファンド募集状況

先週に募集が開始されたファンドの募集件数と募集金額をサービスごとに集計してみました。

まさお
まさお

先週は億超え募集が10サービスも。また貸付型、不動産型とも大きな募集の多い週でした。

サービス募集件数募集総額
クラウドバンク14件12億4,750万円
(+US$3万,AU$30億2,767)
COZUCHI1件9億0,000万円
CREAL1件6億3,100万円
LENDEX7件4億1,007万円
ASSECLI2件4億0,140万円
バンカーズ3件3億8,260万円
わかちあいファンド3件2億4,000万円
J.LENDING1件1億5,000万円
SAMURAI FUND2件1億3,750万円
Funds1件1億0,000万円
大家どっとこむ2件5,135万円
CAMPFIRE Owners2件4,000万円
Jointo α1件3,360万円
FANTAS Funding1件1,264万円
CROWD BUILDS1件960万円
MYファンドクラウドファンディング1件840万円
Pocket Funding1件661万円
DAIMLAR FUND1件490万円
みんなの年金1件400万円

※現在募集中または募集予定のファンド情報は募集ファンド一覧のページをご確認下さい。

ファンド一覧(自動更新)

ユーザー数の動向

各サービスの最新のユーザー数と、その1週間前からの差分をまとめています。

まさお
まさお

相変わらず独走の利回りくん。ただそのユーザー数がファンド応募に繋がらず苦戦もしているようですね。

サービスユーザー数差分
利回りくん115,509人+2,869人
Rimple100,000人(2020年8月18日現在)
maneo87,116人-4人
SBIソーシャルレンディング61,972人(2021年3月末現在)
Funds44,000人(2021年10月18日現在)
OwnersBook25,779人(2022年2月10日現在)
SAMURAI FUND10,000人(2020年2月末現在)
COZUCHI9,544人(2021年9月現在)
グリーンインフラレンディング7,406人+0人
ラッキーバンク7,000人(2018年1月25日現在)
ガイアファンディング6,450人+0人
クラウドリース6,424人-3人
TECROWD5,000人(2022年2月2日現在)
アメリカンファンディング3,942人-2人
アップルバンク3,415人-3人
トラストレンディング3,263人+0人
プレリートファンド3,202人-1人
ネクストシフトファンド1,213人-1人

※ユーザー数非公開のサービスについてはご紹介出来ていません。

スポンサーリンク

実績金額の動向

各サービスの最新の実績金額と、その1週間前からの差分をまとめています。

サービス実績金額差分
クラウドバンク1,723億5,460万円+14億2,665万円
maneo1,644億5,417万円+0円
クラウドクレジット421億8,294万円+0円
LENDEX217億6,366万円+4億1,007万円
グリーンインフラレンディング200億8,026万円+0円
Funds182億6,910万円+1億0,000万円
クラウドリース159億8,409万円+0円
ガイアファンディング93億2,720万円+0円
トラストレンディング51億7,351万円+0円
プレリートファンド26億3,451万円+0円
アメリカンファンディング26億0,508万円+0円
アップルバンク24億4,563万円+0円
ネクストシフトファンド1億8,122万円+0円

※実績金額をまとめて発表していないサービスについてはご紹介出来ていません。
クラウドクレジットの更新頻度は2週間に1度の仕様とのことです。

タイトルとURLをコピーしました