【2024年6月】各サービスで実施中のキャンペーン

COZUCHI「広尾区分店舗 フェーズ3」はスキーム変更の可能性も

※当サイトではアフィリエイト広告を利用する記事を含みます。

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
不動産型CFのCOZUCHIで5月4日(木)19時から新ファンドが募集開始の予定です!

参考 COZUCHIのメリット・デメリット

今回募集される「広尾区分店舗 フェーズ3」の主な募集条件はこちら。

  • 募集金額:6,000万円
  • 想定利回り:4.50%(年率)
  • 運用期間:約1年
  • 劣後割合:25%
  • 募集方式:抽選式
まさお
まさお
本ファンドはCOZUCHIでは少なめのインカムゲイン(賃料収入)型のファンド。

つまり想定利回りにキャピタルゲイン(売買益)を見込まず、基本的には賃料収入のみが分配金の原資となるリスク低めのファンドです。

もちろんCOZUCHI側が売却した方が長期的にも利益が見込めると判断した場合は売却の可能性もあるかもしれません。

このためCOZUCHI得意の売却益による想定利回りの上振れはほぼ見込めませんが、安定した投資が好みの方にはピッタリだと思います。

ただし本ファンドもフェーズ3のため「六本木事業用地Ⅱ」ファンドと同様にフェーズ2までの投資家に優先枠が設けられます。

またこちらのファンドはフェーズ2までと募集金額などが変わっていないため、新規投資家による投資は難しい可能性も高そうですけどね。

「【限定】投資家登録キャンペーン」

当ブログ経由で6月30日(日)までに投資家登録を行うだけでAmazonギフト券2,000円分、さらに初回投資金額に応じて最大で48,500円分が貰えます!

COZUCHI

今回の投資対象不動産について

さて今回のファンドの投資物件もフェーズ1の際に現地調査を行っています。

【現地調査あり】WARASHIBE「広尾 区分店舗」は隠れ高利回りファンド?
こんにちは!管理人まさおです。 まさお 今回も休日を利用して、WARASHIBE(現在のCOZUCHI)で募集中の「広尾 区分店舗」の物件を見て来ました! 参考 COZUCHIのメリット・デメリット こちらのファンドは当初インカムゲイン想定...

この辺はたまに歩くこともありそこまで変化は無いと思いますが、それでも多少は変わっているとは思いますのでご参考までにご利用下さい。

COZUCHI

スキーム変更の可能性も

本ファンドでは優先劣後出資構造が採られており、かつ劣後出資割合も25%と高めのため最近のCOZUCHIのファンドより安全性は高そうです。

ただし今後、本ファンドは金融機関から借入資金調達の目処が立った場合、資金効率向上のため借入併用型ファンドとして再組成されるようです。

基本的に借入金は劣後出資部分よりもさらに優先的に資金回収の権利があるため、スキーム変更時はリスク面の変化があるかもしれませんね。

まさお
まさお

とは言え恐らくそれはフェーズ3ではなくフェーズ4での再組成となるのではと予想していますがどうでしょうか。

またそもそも本ファンドに関わらずCOZUCHI側が何らかの借り入れを行った場合でも、本ファンドに影響はありそうですけどね。

COZUCHI(こづち)
COZUCHI

COZUCHIは案件大成功時に予定利回り以上の分配発生もある、大人気の不動産投資型クラウドファンディングサービスです。

当ブログ経由で6月30日(日)までに投資家登録を行うだけでAmazonギフト券2,000円分、さらに初回投資金額に応じて最大で48,500円分が貰えます!

タイトルとURLをコピーしました