maneoとSAMURAIの関係強化が続く!ソーシャルレンディング業界最新レポート!(2019年12月1日号)

Weekly News Flash!

ソーシャルレンディング・不動産投資型クラウドファンディング業界の先週1週間のファンド募集やユーザー数などの動向をまとめてご紹介します!

スポンサーリンク

各サービスのお知らせ

先週一週間、各サービスからは合計8件のお知らせがありました。

まさお
まさお

maneoとSAMURAIは以前業務提携を開始しましたが、今回の発表はmaneoが収益基盤を失っている状態を強化するため、システム連携を開始したとのお知らせでした。maneoは収益を、SAMURAIはユーザー数増の足掛かりを、と両社に無い物をお互い補完する形ですね。

先週のファンド募集状況

先週に募集が開始されたファンドの募集件数と募集金額をサービスごとに集計してみました。

まさお
まさお

先週はCREALから8億円案件の「SOLA沖縄学園」の募集がありました。ただ募集終了期間まで時間があるためか埋まるまでに時間が掛かっているようです(とは言え恐らく100%は行くでしょう)。

サービス募集件数募集総額
クラウドバンク43件9億0,821万2,500円
CREAL1件8億3,800万円
クラウドクレジット19件2億4,000万円
SAMURAI FUND1件1億5,000万円
LENDEX2件6,700万円
X-Crowd1件6,300万円
ポケットファンディング1件4,501万円
ネクストシフトファンド1件600万円

※現在募集中または募集予定のファンド情報は募集ファンド一覧のページをご確認下さい。

ファンド一覧(自動更新)

ユーザー数の動向

各サービスの最新のユーザー数と、その1週間前からの差分をまとめています。

まさお
まさお

RIZIN効果を受けて伸びていたLENDEXのユーザー数増のペースがやや落ち着いたようです。ただそれでも良い増え方をしているようですね。

サービスユーザー数差分
maneo87,743人+27人
クラウドクレジット41,000人(2019年11月1日現在)
SBIソーシャルレンディング40,872人(2019年10月末現在)
OwnersBook21,903人(2019年3Q現在)
Funds10,341人(2019年8月現在)
グリーンインフラレンディング7,406人+0人
ラッキーバンク7,000人(不明)
クラウドリース6,521人-1人
ガイアファンディング6,450人+0人
アメリカンファンディング4,145人+0人
キャッシュフローファイナンス4,030人+0人
さくらソーシャルレンディング3,600人+2人
アップルバンク3,594人-4人
LENDEX3,514人+71人
プレリートファンド3,375人+0人
LCレンディング3,300人(不明)
トラストレンディング3,263人+0人
ポケットファンディング600人(不明)

※ユーザー数非公開のサービスについてはご紹介出来ていません。

スポンサーリンク

実績金額の動向

各サービスの最新の実績金額と、その1週間前からの差分をまとめています。

まさお
まさお

先週はいつもと変わらぬ風景(笑)

クラウドバンククラウドクレジットが大きく資金を集めています。

サービス実績金額差分
maneo1,644億5,417万円+0円
SBIソーシャルレンディング1,161億2,508万円+0円
クラウドバンク730億2,948万円+8億4,190万円
LCレンディング307億9,515万円+0円
クラウドクレジット243億9,339万円+5億3,917万円
グリーンインフラレンディング200億8,026万円+0円
クラウドリース159億8,409万円+0円
ガイアファンディング93億2,720万円+0円
スマートレンド90億7,580万円+0円
トラストレンディング51億7,351万円+0円
キャッシュフローファイナンス37億8,030万円+0円
LENDEX32億6,146万円+6,700万円
プレリートファンド26億3,451万円+0円
アメリカンファンディング26億0,508万円+0円
アップルバンク24億4,563万円+0円
さくらソーシャルレンディング15億3,942万円+0円
ポケットファンディング12億6,426万円+4,501万円

※実績金額をまとめて発表していないサービスについてはご紹介出来ていません。
クラウドクレジットの更新頻度は2週間に1度の仕様とのことです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました